研究紀要

『紀要』第37 (2017) 投稿募集のお知らせ

 

四国英語教育学会『紀要』第37号への投稿(「研究論文」,「実践報告」,「研究ノート」)を募集しております。以下の事項をご確認の上,ご投稿をお願いいたします。

 

仮申込について

 『紀要』第37号への投稿を考えておられる方は,まず2017626日(月)までに,紀要編集委員会事務局まで「仮申込」をしていただくようお願いいたします。

  「仮申込」の内容は,(1) 執筆者名,(2) 所属,(3)メールアドレス(共著の場合は代表者),(4) 論文タイトル(仮),(5) 投稿区分(研究論文,実践報告,研究ノート)とします。

  送付先は 四国英語教育学会紀要編集委員会事務局(shikokukiyo@gmail.com)です。

  「仮申込」に対して,1週間以内に受領確認のメールをお送りしますので,1週間経っても確認メールが届かない場合は,すみやかに紀要編集委員会事務局長・池野までお問い合わせ下さい(ikeno.osamu.mg@ehime-u.ac.jp)。

  指定の日までに「仮申込」のない投稿論文は受け付けません。

  4月の段階ですでに「仮申込」をしていただいている方は,あらためて申込をしていただく必要はありません。


原稿執筆について

原稿執筆にあたっては,次の点にもご留意下さい。

(1)   「執筆要領(2017改訂)」に従って執筆を行ってください。執筆要領の記述から大きく逸脱しており,深刻な問題がある場合は,審査の対象としない場合もあります。

(2)   投稿規定に次の内容を付け加えています。ご確認下さい。

(A)    「二重投稿」及び「分割出版(サラミ出版)」を厳しく禁じます。「二重投稿」とは他の学術雑誌等に発表した原著論文あるいはそれと著しく内容の重複している論文(いずれも投稿中・印刷中のものを含む)を本紀要に投稿する行為を示しすでに発表した論文を別の言語(日本語・英語)に翻訳して本紀要に投稿することも含まれます。「分割出版(サラミ出版)」とは本来一つの論文として発表すべき研究を意図的に分割しその一つを本紀要に発表する行為を示します。

(B)    投稿論文と特に関連のある同一著者による研究論文等(単著・共著別なく投稿中・印刷中のものも含む)がある場合には投稿論文中で必ずそのことに言及し投稿論文と関連論文等との関係及び投稿論文の独自性について明記して下さい。

(3)   投稿論文がカテゴリー(研究論文,実践報告,研究ノート)に適合しているかどうかご確認下さい。基本的に,3つの違いはタイプの違いであり,レベルの違いではありません。論文内容により相応しいカテゴリーを選択して下さい。

研究論文 先行研究から研究課題を見いだし,①リサーチクエスチョンや仮説について検証可能な方法で研究し,結果・考察・結論を提示するもの(実証研究)。または,②理論的な考察や批判的な論評を行い,研究・教育ための新たな考え方や概念などを提案するもの(理論研究)。いずれも引用やデータの提示方法が適切,かつ論理展開が明確で,英語教育分野の学術論文としてふさわしいもの。

実践報告 教師が授業改善のためによいと考える方法を実践し,その方法・結果などを具体的に記述し,考察を加えたもの。または,英語教育の観点から,有益または実用的と評価できる実践に関する報告および考察。いずれも論理展開の明確なもの。研究者が現場の教師と連携して行った実践の報告やケーススタディもこの範疇に含める。

研究ノート 教育実践や研究活動に有益な調査内容を資料として提供し,今後の英語教育分野の研究や実践を発展・活性化させる契機となりうる知見や問題提起を含むもの(必ずしも結論が含まれなくてもよい)。

(4)   執筆言語が母語でない場合は,母語話者によるチェックを受けて下さい。


原稿提出について

 

論文原稿提出にあたっては,次の事項をご確認下さい。

(1)   37号より応募論文の提出は全てインターネットを介して行っていただきます。原稿は紀要編集委員会事務局(shikokukiyo@gmail.com)までお送り下さい。

(2)   次の2種類の原稿をメール添付の形で提出して下さい。なお,いずれの原稿データにもページ番号を記入して下さい。

(A)    事務局保管用:完全原稿のPDF文書

(B)    査読用:事務局保管用文書から,氏名,所属,注や謝辞等において執筆者を特定することが可能と思われる記述及び科学研究費等による研究への言及を削除したPDF文書

(3)   原稿提出締め切りは 2017730日(日)(必着) です。それ以降に提出された論文原稿は受け付けません。締め切り厳守でお願いいたします。

(4)   原稿受領から1週間以内に受領確認のメールをお送りしますので,それ以上経っても確認メールが届かない場合は,速やかに紀要編集委員会事務局長・池野までお問い合わせ下さい(ikeno.osamu.mg@ehime-u.ac.jp)。

 

学会費について

紀要論文投稿者は,共同執筆者も含めて本学会会員であることが条件となっています。6月末までに(できるだけ仮申込までに)四国英語教育学会の年会費を納入して下さい。

 

執筆要領
審査申込書(WordファイルPDFファイル
英文プリントアウトサンプル(Word形式
和文プリントアウトサンプル(Word形式

問い合わせ・原稿送付先
 (紀要編集委員会事務局 2017~)
紀要編集委員会事務局
愛媛大学教育学部 池野修研究室内
shikokukiyo@gmail.com



『紀要』掲載論文一覧

第31号(2011)目次
第30号(2010)目次
第29号(2009)目次
第28号(2008)目次
第27号(2007)目次
第26号(2006)目次
第25号(2005)目次
第24号(2004)目次
第23号(2003)目次
第22号(2002)目次
第21号(2001)目次
第20号(2000)目次

紀要掲載論文のコピーを希望される方(会員or非会員)は学会事務局
kochishizutara@gmail.com)までご連絡ください。



SelectionFile type iconFile nameDescriptionSizeRevisionTimeUser
ĉ
表示 ダウンロード
  44KB v. 1 2017/06/18 1:17 Webmaster 四国英語教育学会